| TOPへ | サイトマップ | 院長ブログ |お問い合わせ |  
一本の鍼に心を込めて気を込めて! 小林鍼灸院 ロゴマーク  
鍼を打っている写真
治療方針 院長紹介 研究活動 治療院紹介

“一本の鍼に心を込めて気を込めて!”
『小林鍼灸院』へようこそ!

当院はあなたの病と戦う力を応援します。
一本の鍼に心を込めて気を込めて、当院が今できうる限りのことを全力を尽くしてあ なたの治療に当たります。

生体には【気】というエネルギーの流れがあります。
この気が滞りなく全身を巡ることで健康を保っています。
ところが、この流れに滞りが生じ、またバランスを崩した時に病が生じることになり ます。
我々は患者の脉(みゃく)やお腹に触れることでその異常を知ることができます。
はり治療は、気の流れやバランスを正常に回復させるために行うものです。
問題の箇所への施術は勿論、全身の気を整えることで生命力を最大限に発揮させます。
そのため、高い治療効果を生み出すことができます。
接触もしくはごく僅かな刺入の治療ですから痛みはほとんどありません。
これが私どもの行う脉診流(みゃくしんりゅう)経絡治療です。
病を本気で治したい方は、一度ご来院ください。


〈受診される方へのお願い〉

(1)当院は“痛くない鍼(はり)”による生命力強化の治療法を行っています。大人 から赤ちゃんまで安心して治療を受けて頂くことができます。

(2)全身を整えるための経穴(ツボ)は主に腕では肘から先、足では膝から先の方に あります。また診察診断のため、脉(みゃく)やお腹を拝見させて頂きます。受診の 際には、お腹や背中、手足の出せるゆったりとした服装でお願いします。

(3)初診時は診断のため治療時間は1時間ほどかかることがあります。2回目以降は 30分くらいです。ただし、小児鍼については5分程度で終了致します。診察の前に はトイレをすませておいてください。

(4)治療効果はその日との生命力によって異なります。2・3回で快復するものもあ れば、アレルギー疾患や慢性の疾患などのように、体質改善が必要な場合には継続治 療が大切になります。

(5)漢方では瞑眩(メンゲン)と言って、治療後一時的に体がだるくなったり様々な 症状が出ることがあります。これは、体が悪いところを治そうとして出る反応ですか ら心配ありません。むしろ治療効果の現れている証拠でもあります。

(6)鍼治療に対して好き嫌いはあっても、体質に合う合わないということはありませ ん。また一部の薬などに見られる習慣性や副作用はありませんのでご安心ください。

(7)治療前の飲酒は、正しい脉診ができなくなりますのでご遠慮ください。治療後は お酒が美味しくなるそうなので飲み過ぎないようにご注意ください。

(8)こちらから特別注意をした場合を除き、お風呂は入って頂いてもかまいません。 ただし、治療効果を安定させるために、治療後2時間以降にしてください。また治療 直後の激しい運動は控えてください。

(9)病気にならないため、なりにくい身体を作るためにこそ、漢方鍼治療は大きな力 を発揮します。今ある症状が取れても、健康管理や疾病予防の為、継続して治療を受 けられる事をお勧めします。

(10)慢性疾患や難病、西洋医学にて快復が困難な方は一度ご相談ください。また鍼治 療は受けてみたいが、“ちょっと恐くて”という方もご遠慮なくご相談ください。

■脉診流(みゃくしんりゅう)
  『小林鍼灸院』

・予約制
電話:077-572-3275

・所在地
〒520-0235
滋賀県大津市真野大野2-9-16
・診療時間
9:00〜12:00 / 14:00〜18:30
・休診
日曜日・祝日・年末年始